私たちの最大の特徴は提案力です

外構エクステリアをプランニングする際のポイントは、
同じ広さ同じ条件の物件はないという事です。
空間を最大限に活用し、お施主様のご要望をしっかり叶えるプランニングが必要です。
ご依頼いただいた、それぞれのご要望・条件に合わせて、
私たちがオーダーメイドのアイデアをご提案させていただきます。
時代の流れを敏感に察知しつつ、伝統の和風外構から先鋭の洋風外構エクステリアなど、
幅広く手掛けてきた私たちだからこそ出来る提案力、そして技術力があります。
社会情勢に伴い、ステイホームが推奨され“アウトドアリビング”で、
暮らしを豊かにすることの楽しさをお手伝いするため、
社内にてログハウス・デッキスペースの展示場も完備し、
BBQコンロやピザ窯などのサンプルもございます。
是非、ご来場お待ちしております。

  • ブロックを積む・ブロック塀を造る
  • レンガを積む・レンガを敷く
  • フェンス・門扉の取付け
  • ウッドデッキ・タイルデッキを造る
  • サンルーフを造る
  • 郵便受けや照明の取付けをする
  • カーポートの取付け
  • ベランダなどの屋根を付ける
  • 階段やスロープの施工
  • 駐車場コンクリートの施工
  • ガーデニングスペースを造る
  • 防草シートを貼る
  • 砂利を敷く
  • 土留工事
  • 残土・残材を処分する
  • 住宅の解体・リフォーム など

オープン型外構OPEN TYPE

道路と敷地などの境界に塀や門扉などで隔てない、文字通り開放型の外構です。クローズ型よりも施工費用が安価で、狭小な場所でも広々とした空間が実現できます。
また、周りと調和することによって周囲の景観も取り入れることが可能となり、開放的な空間の提案ができます。そこで問題になるのがセキュリティーなどです。プライバシーの確保や防犯で視線を遮り、侵入しにくいプランニングの提案もしております。

セミクローズ型外構SEMI CLOSED TYPE

周囲と敷地はブロック塀やフェンスなどで囲い、ガレージやオープンスペース部分は遮らず、容易に出入り可能な外構の事です。
クローズ型よりも施工費用が抑えられ尚且つ、プライバシーの確保やセキュリティー面も解決できます。
しかし、オープンスペースでの防犯の課題があるため、センサーライトで警告し、駐輪場を外部から見えない箇所に設けるなどの提案をしております。

クローズ型外構CLOSED TYPE

周囲と敷地境界ブロック塀や生垣(植栽)などで囲い、玄関門扉・勝手口門扉のみ出入り可能な外構です。
プライバシー確保が最適に行え、外部からの侵入も簡単に行えません。周囲の目線も気にせず生活ができます。
しかし、高価になりがちで場合によっては、圧迫感も否めません。防犯セキュリティーに関して、一見外部から侵入困難ですが、一歩中に入ってしまえば外から見えなくなるので、ワンポイント的に外からの視線が入るスペースを設けるなど、外からの確認も多少はできる工夫なども提案しております。

外構リフォーム工事RENOVATION

経年劣化による傷みや、ライフスタイルの変化によるリフォームも、お気軽にご相談下さい。
ウッドデッキやテラス屋根、駐車場・駐輪場など生活環境の変化による増設や、生活動線の確保等、日々の暮らしをより良いものへと改善させて頂きます。
小さな箇所の簡単リフォームからお家全体の工事まで、お客様の理想のオンリーワンのリノベーションを最大限に引き出したプランをご提案します。